結婚生活50周年を祝う金婚式。自分の両親が金婚式を迎えるにあたり、何かプレゼントを用意したいと考える方も多いのではないでしょうか?
しかし、毎年の結婚記念日ともまた違う特別な日のお祝いということもあり、そのプレゼント選びは難しいものです。

そこで今回は、自分の両親に金婚式のプレゼントをあげたことがある30代〜40代の方に、どんなものをプレゼントしたのかなどを聞いてみました。
皆が贈ったプレゼントやその予算、エピソードなどを参考に、ご自身の両親へ贈る金婚式のプレゼントを考えてみましょう。

両親への金婚式のプレゼント、多かったのは「食事会」

最初の質問では、金婚式祝いのプレゼントにどんなものを贈ったのか聞いてみました。

画像: 両親への金婚式のプレゼント、多かったのは「食事会」

最も多かったのは「食事会」、次点は「国内旅行」でした。
同じ時間を過ごす“体験型ギフト”の人気が高いことがうかがえます。
“形のあるギフト”の最上位は「お花」で、35.7%の方が金婚式祝いに贈ったと回答しました。プレゼントの詳しい内容についても聞いてみました。

【食事会】

・兄弟、孫を呼んで近くのホテルで食事会と、出し物披露。デジタルフォトフレームをプレゼント。(長野県/50歳/男性)
・子供と孫全員が集まって、楽しく食事会をした。テーブルには、綺麗な花を飾って集合写真も撮った。(滋賀県/56歳/男性)
・自分は両親とは少し離れた土地に住んでいるので、まず自宅まで新幹線で招待し、美味しい店でコースメニュー、そこで花束を渡し、お酒も振る舞った。(静岡県/54歳/男性)

【国内旅行】

・3泊4日の北海道旅行。(佐賀県/54歳/女性)
・島根の老舗の旅館のスイートルーム宿泊付き2泊3日旅行(北海道/53歳/男性)
・大分の別府温泉を家族旅行でプレゼントしました。(熊本県/54歳/男性)

【お花】

・バラ50本。(茨城県/51歳/男性)
・結婚式場で子供たち、孫たちが集まり食事会をし、大きめの花束を贈った。(埼玉県/59歳/男性)
・兄弟みんなで近場の温泉旅館で一泊二日のプレゼントと花束をプレゼント。(静岡県/49歳/女性)

【その他のプレゼント】

・オーダーメイドで頼んだグラス。(神奈川県/46歳/女性)
・結婚以来の節目の日の時事をピックアップした新聞アルバム。(広島県/55歳/男性)
・アルバムをスキャンして金婚式用の本を作った。(秋田県/54歳/女性)

食事会や国内旅行の内容は実にさまざま。中でも、孫を含めた3世代や親戚一同で集まったという意見が目立ちました。
お花については、金婚式祝いの食事会や旅行をした際に花束を渡したという意見が多数寄せられました。場を盛り上げるプラスワンアイテムとして、お花をプレゼントする方が多いようです。

また、その他の意見の中にはオーダーメイドや自作でオリジナルグッズを作ったという方もいらっしゃいました。皆さんそれぞれの方法で金婚式祝いをしている様子がうかがえます。

金婚式祝い、そのプレゼントを選んだ理由は?

両親の金婚式祝いに贈るプレゼント。食事会や旅行などを贈る方が多いようですが、どんな理由でそのプレゼントを選んだのでしょうか?

【食事会】を選んだ理由

・親族で集まりたいと言っていた。(広島県/50歳/男性)
・家族そろってお祝いの席を設けたかった。(大阪府/48歳/女性)
・両親が大袈裟なことを嫌っていたので、ゆっくり食事をしながら、思い出を語ってもらうことにした。(神奈川県/57歳/男性)

【国内旅行】を選んだ理由

・旅行が好きな両親だったので。(東京都/56歳/女性)
・親子揃って遠出旅行をしたかったから。(埼玉県/54歳/男性)
・孫たちと一緒に出掛けるのが喜んでもらえると思った。(長野県/53歳/女性)

どのプレゼントを選んだ方にも共通して見られたのが「両親からのリクエストで」といった意見や「両親が●●が好きだから」といった意見でした。
金婚式祝いという大事な節目のプレゼントだけに、両親の希望や好きなものに合わせて選んでいる方が多いようです。

金婚式ギフトの予算はどのくらいかけた?

プレゼントを選ぶときに重要なのがその予算。金婚式祝いのプレゼントとなると特に豪華なプレゼントを贈る方が多そうですが、いくらくらいの予算でプレゼントを贈った方が多いのでしょうか?

画像: 金婚式ギフトの予算はどのくらいかけた?

最も多かった回答は、「5万円以上」でした。
5万円以上と回答した方の多くは、金婚式祝いに旅行をプレゼントした方でした。
一方の「1万円未満」と回答した方は、お酒や花束、ケーキなどのギフトを贈った方が中心です。
「予算はあまりかけられないけれど、両親の金婚式のお祝いはしたい」と考えているなら、品物をプレゼントする方向で考えたほうが良いかもしれませんね。

印象に残っている「両親の金婚式」に関するエピソード

最後に、両親の金婚式に関するエピソードをご紹介します。

喜んでもらった・楽しかったエピソード

・旅行に行って、宿泊したホテルでプレゼントを渡したら泣いて喜んでくれた。(北海道/41歳/女性)
・食事中に、父親が子供達に感謝の言葉を言ってくれたことが嬉しかった。(福岡県/46歳/男性)
・孫から花束をあげたら凄く喜んでくれた。(愛知県/53歳/女性)
・夫婦仲が意外と良いところが見られた。(京都府/40歳/男性)
・料理店がケーキを用意してくれていて盛り上がった。(大阪府/48歳/女性)
・両親がプレゼントの似顔絵を飾っているので、気にいってくれていると思う。(山形県/50歳/男性)
・普段見せないとてもにこやかな顔をして記念写真に写っていた。(広島県/57歳/女性)
・家族みんなでの旅行はそれが最後だったので記念になった。(長野県/53歳/女性)
・両親はもう2人とも他界したが、生前何度もお礼を言ってもらえた。(愛知県/48歳/男性)

大変だった・残念だったエピソード

・高いコースの割に、大して美味しくない店だったのが残念だった。(愛知県/50歳/男性)
・実家に住む両親に羽毛ふとんを送ったのだが、もったいないと使われず、自分が帰省したときに使う用になってしまった。(福岡県/56歳/男性)
・家族だけでやるつもりが、親戚、知り合いと人数が増えて大変だった。(神奈川県/53歳/男性)

「金婚式祝いの当日にとても喜んでくれていた」といった声が数多く寄せられました。
また、お祝い後にプレゼントを飾っていたり、金婚式のときの話を何度もしたりといった形で喜んでもらったことを感じている方も大勢いました。

一方で、ちょっと大変・残念な金婚式祝いになってしまったという方も数名いらっしゃいました。
金婚式祝いの計画を立てる際には、利用するお店や宿泊先のリサーチをしっかりしたほうが良さそうですね。

おわりに

今回は、金婚式を迎える両親へ贈ったプレゼントについてのアンケート結果をご紹介しました。
金婚式祝いには食事会や国内旅行などの体験型ギフトをプレゼントする方が多いようですが、お花などの品物を一緒に贈る方も多いようです。

金婚式は一生に一度の、夫婦にとっての大事な記念日。ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、ご両親の金婚式祝いを計画してみてくださいね。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年11月29日〜12月1日
有効サンプル数:221(自分の両親に金婚式のプレゼントをあげたことがある、30代〜40代の男女)

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.