還暦祝いといえば「赤いちゃんちゃんこ」が有名ですね。この赤は「お祝い色」と言われ、還暦を祝うのテーマカラーとされています。

今回は、「お祝い色」をテーマに、傘寿(80歳)・米寿(88歳)のプレゼントにおすすめの品をご紹介していきたいと思います。

傘寿(80歳)・米寿(88歳)祝いのお祝い色は「黄色」

長寿祝いには、それぞれを祝う色があり、傘寿(80歳)・米寿(88歳)のお祝い色は一般的に「黄色」と言われています。

黄色は古来から高貴な気品がある色とされ、地位の高い人を表す色とされており、黄色の物を贈ることで、その人に対する尊敬や敬意を表しているそうです。

色で選ぶ 傘寿(80歳)・米寿(88歳)のお祝いにオススメのプレゼント

まずはじめにご紹介するのは、昭和13年創業の老舗傘店「かさ工房WAKAO」の折り畳み傘。
生地の張り方、ボリューム感のあるタッセルなど、細かいディテールにこだわりを感じる一品です。

傘寿では、「傘」の字を使うことから、傘のプレゼントをされる方が多いようです。
上質な傘は、プレゼントとしてもらって嬉しい品なのではないでしょうか。

鞄・バッグ

こちらはファッションバッグの老舗・株式会社井野屋のブランド「Folna(フォルナ)」のブリーフバッグです。
9つの収納スペースが非常に機能的で、荷物の出し入れがしやすい作りとなっています。

ユニセックスなデザインなので、女性・男性どちらへのプレゼントにもおすすめです。

フラワーギフト

次にご紹介するのはのプリザーブドフラワー。こちらは「ヒビヤカダン スタイル ヴィフ」の一品です。

プリザーブドフラワーは、特別な加工によって、生花のような、瑞々しい質感と柔らかさを長く楽しめるのが特徴です。水やりなどのお世話も必要がないことから、プレゼントにおすすめの一品です。

ぐい呑・グラス

こちらは、富山県高岡市の老舗鋳物メーカー「能作」のぐい呑です。
錫製の酒器は、日本酒の口当たりをまろやかにすると言われているので、お酒好きな方へのプレゼントにいかがでしょうか。

黄色に近い「金色」の品も傘寿・米寿祝いのプレゼントとしておすすめですよ。

アクセサリー

こちらは、「KARAFURU(カラフル)」というブランドのネックレスで、真珠に金色の蒔絵が描かれた珍しい一品です。
真珠に描かれている蒔絵は5つのモチーフから選べます。

中でも、長寿の象徴とされている菊のモチーフは、プレゼントにぴったりです。
「いつまでも綺麗でいてね」という気持ちを込めて、おしゃれが好きな女性へのプレゼントにいかがでしょうか。

おわりに

長寿祝いにふさわしいプレゼントを選ぶのはなかなか難しいかもしれませんが、1つテーマを決めると選びやすいのではないでしょうか。

また、プレゼントを渡す時には、お祝いの言葉と合わせて、どういう思いでプレゼントを選んだのかを伝えると、より一層喜んでもらえると思いますよ。

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.