還暦祝いといえば「赤いちゃんちゃんこ」が有名ですね。この赤は「お祝い色」と言われ、還暦を祝いのテーマカラーとされています。

そこで今回は、「色」をテーマに、古希(70歳)・喜寿(77歳)のプレゼントにおすすめの品をご紹介していきたいと思います。

古希(70歳)・喜寿(77歳)祝いのお祝い色は「紫色」

長寿祝いには、それぞれを祝う色があり、古希(70歳)・喜寿(77歳)のお祝い色は一般的に「紫色」と言われています。

古来、紫に染色するのは非常に手間がかかり、貴重な品とされていたことから、一握りの高貴な人々しか着用が認められない高位を表す色とされました。

その由来から、敬意といたわりの心を込めて、古希(70歳)・喜寿(77歳)のお祝い色とされているそうです。

色で選ぶ 古希(70歳)・喜寿(77歳)のお祝いにオススメのプレゼント

扇子

こちらの扇子は、創業290年の老舗京扇子店・白竹堂の一品です。
薄い紫のベースに、桜が描かれており、持つだけでも淡く上品な色づかいが女性らしい所作を演出してくれます。

持ち物にこだわりのある女性へのプレゼントにいかがでしょうか。

小銭入れ

こちらの小銭入れは、「COTOCUL(コトカル)」というブランドの一品で、姫路産の希少な「黒桟革」という素材が使用されています。
「黒桟革」は、伝統的な「技術によって作られており、かつては戦国武将の甲冑などにも使われていた由緒ある素材です。

シンプルなデザインなので、男性、女性どちらのプレゼントにもおすすめの一品です。

椅子用クッション

こちらのクッションは、座るだけで正しい姿勢の習慣が身につくクッションです。

肋骨・腰回り・骨盤・お尻・太ももをしっかりとサポートする作りとなっており、ソファーや座椅子など様々なシーンで使用することができる一品です。カバーは洗濯ができるので、衛生面も安心ですね。

腰痛が気になる方へのプレゼントにいかがでしょうか。

パジャマ

こちらのパジャマは、マシュマロガーゼという素材を使用したパジャマです。

優れた保温性と通気性、吸湿・吸水性が就寝中の衣服内の環境を快適な状態に保ちながらも、やわらかな肌触りで肌のストレスなく、心地よい眠りをサポートします。

自分自身でいいものを買うタイミングがあまり無い品だと思いますので、プレゼントとして喜んでもらえる一品なのではないでしょうか。

江戸切子

こちらの品は、紫が美しい江戸切子のグラスです。
伝統技術を用いつつも、現代的な水玉模様を取り入れたモダンな品で、置くだけでテーブルが華やぐ一品です。

横から見ると水玉模様ですが、実は、底に菊の模様が刻まれています。菊の模様は長寿を象徴するモチーフなので、長寿祝いのプレゼントとしてもぴったりです。

おわりに

喜ばれるプレゼントを選ぶというのは、なかなか難しいことかもしれませんが、相手のことをイメージしながら選ぶと、選びやすいのではないでしょうか。

また、プレゼントを渡す時には、お祝いの言葉と合わせて、どういう思いでプレゼントを選んだのかを伝えると、より一層喜んでもらえると思いますよ。

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.