75歳を迎える両親のために何かお祝いをしようと考えている方もいらっしゃると思いますが、プレゼントや食事会、旅行など、何をしてお祝いをするかは悩みどころです。
そこで、父親もしくは母親の75歳の誕生日を祝う予定のある224名の方に、どのように祝うのか、誰と祝うのか、予算はどのくらいで考えているのかなどを聞いてみました。
他の方が、自分の親の75歳の誕生日をどのようにお祝いする予定なのか、参考にしてみましょう。

75歳の誕生日は、プレゼントを贈る方が多数

アンケートで最初に伺ったのは、親の75歳の誕生日にどんなことをする予定なのかについてです。何をしてお祝いをしようと考えている方が多いのでしょうか?

画像: 75歳の誕生日は、プレゼントを贈る方が多数

最多回答となったのは「プレゼント」。僅差で「食事会」が次点という結果になりました。
「一緒に旅行」を計画している方は全体のおよそ4分の1程度。還暦や古希などの節目ではお祝いの旅行をするケースも多いですが、75歳の誕生日ではプレゼントや食事会でお祝いをする方のほうが多数派のようです。

続けて、どんなプレゼントをする予定なのか、どこで食事会をする予定なのかなど、具体的な予定をお聞きしました。

プレゼントを贈る予定の方のコメント

・好きな酒を送る。(北海道/45歳/男性)
・パソコンや、あったら便利な電化製品。(大阪府/45歳/女性)
・オシャレには無頓着なので全身コーディネートで洋服を贈りたい。(大阪府/43歳/女性)

食事会をする予定の方のコメント

・カニが好きなので美味しいカニ料理のお店でご馳走したいと思います。(大阪府/49歳/女性)
・近所の焼き肉店で親子三代揃って食事会。(群馬県/51歳/男性)
・兄弟の家族も交えて大人数で中華を円卓で囲む。(岐阜県/47歳/女性)

一緒に旅行をする予定の方のコメント

・温泉旅行に行き美味しい懐石料理をご馳走する。旅行にかかる費用は出してあげる。(広島県/41歳/男性)
・観光が楽しめて、温泉でゆっくりできて、豪華な食事が楽しめるものにしたいです。(東京都/55歳/女性)
・両親と自分夫婦と妹の家族で、2泊3日か3泊4日で沖縄県かグアムを検討中です。(愛知県/48歳/女性)

一緒に旅行をする予定の方の行き先は大多数が「温泉」でしたが、プレゼントに何を贈るか、食事会にどんなものを食べるかについては実にさまざまな意見が寄せられました。プレゼントや食事会の内容を決める際は、親御さんの好みやリクエストに合わせるのが良さそうです。

また、先ほどの質問で、75歳の誕生日をお祝いすることは決めているものの、具体的にどんなことをするのかは「まだ決めていない」という方が13.4%いらっしゃいましたが、こちらの質問でも「何を贈るかは決めていない」「食事会はしたいがまだどこへ行くかは未定」といった意見が目立ちました。

兄弟姉妹とお祝いする方が最も多いという結果に

続いての質問は、誕生日祝いを一緒にする人についてです。自分の親の75歳の誕生日は、誰と一緒にお祝いする方が多いのでしょうか?

画像: 兄弟姉妹とお祝いする方が最も多いという結果に

最多回答となったのは「自分の兄弟姉妹」で、半数以上の方が答えました。
「自分の配偶者」や「自分の子ども」と一緒にお祝いする予定と答えた方も多くいらっしゃいました。

お祝いの予算は1〜3万円の範囲で考えている方が多数

次の質問は、誕生日祝いの費用についてです。予算はいくらぐらいで考えている方が多いのでしょうか?

画像: お祝いの予算は1〜3万円の範囲で考えている方が多数

最も多かったのは「1万円以上3万円未満」、僅差で「1万円未満」が次点に。
75歳のお祝いとしてプレゼントや食事会を予定している方が多いことから、比較的抑えめな予算になっている傾向が伺えます。

お祝いの計画で大変なこと、悩んでいること、心配なこと

最後に、父親や母親の75歳の誕生日祝いの計画について、悩んでいることや心配していることなどを教えていただきました。
ここでは、コメントの一部をご紹介します。

スケジュール調整に関するコメント

・みんなの予定を調整するのが大変。(広島県/41歳/男性)
・家族全員揃うかが心配。(静岡県/47歳/男性)

親の体調に関するコメント

・親の足腰が悪いので、宿泊を伴う外出ができないかもしれない。(埼玉県/42歳/女性)
・加齢で食欲が細くなって、たくさん食べれなくなってること。(大阪府/43歳/女性)
・高血圧や糖尿なのでプレゼント選び、食事場所に制限がある。(埼玉県/46歳/女性)

お祝いの予算に関するコメント

・少ない予算でいつもの誕生日プレゼントより特別感を出したいが、思いつかない。(神奈川県/48歳/男性)
・金額の負担を兄弟で分けた方が良いか悩む。(岐阜県/47歳/女性)

一緒にお祝いをする方が当日来られるかといったスケジュール面や、親御さんの体調面への悩みや心配をお持ちの方の意見が目立ちました。
親が75歳間近ということは、お祝いをするお子さん自身やその兄弟姉妹の方は40〜50代の場合が多く、仕事に忙しかったり離れて暮らしていたりすることも多いので、家族みんなで集まるのが大変なことが伺えます。

おわりに

今回は、父親・母親の75歳の誕生日祝いに関するアンケート結果をご紹介しました。
75歳の誕生日祝いにはプレゼントを贈ったり食事会を開いたりする予定の方が多く、予算は1〜3万円程度を目安にしている方が多いことが分かりました。

親の75歳の誕生日となると、親の体調面への配慮や、一緒にお祝いをする兄弟姉妹のスケジュール調整など、気をつけたいポイントが増えてくるものです。
両親の75歳というキリの良い年齢を迎える誕生日に素敵なお祝いをしてあげたいと考えている方は、ぜひ早めに計画を立てることをおすすめします。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2019年02月22日〜24日
有効サンプル数:224(父親もしくは母親の75歳の誕生日を祝う予定のある男女)

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.