「親孝行をしたいけれど、具体的に何をしたら喜んでもらえるのか分からない……」こんなお悩みはありませんか?
そこで今回は、「あなたが行った親孝行に関するアンケート」の結果をもとに、20歳~49歳の男女227人が実際にやってみた親孝行についてご紹介します。

同世代の方がどのような親孝行をしているのかを知り、皆さんのプランにもぜひ役立ててみてください。

やってみたことのある親孝行はどんなこと?

ここでは、20歳~49歳の男女に聞いた「あなたが行った親孝行に関するアンケート」のうち、『あなたが「やってみたことがある親孝行」を教えてください』という質問への回答の上位5つをご紹介します。

画像: やってみたことのある親孝行はどんなこと?

最も回答者数が多かったのは「一緒に食事」という回答。
227人中141人と、実に6割以上の方がやったことがあると答えました。
「一緒に食事」の他にも、「一緒に買い物」「一緒に旅行」など、「親子で何かを一緒にする」というスタイルの親孝行が上位に多くランクインしています。

一番喜ばれた親孝行はどんなこと?

次は、実際に行った親孝行の中で、親に最も喜ばれたものは何なのかを探るべく、『「やってみたことがある親孝行」の中で一番喜ばれたのはどんな親孝行ですか?』という質問を投げかけました。
その結果をご紹介します。

画像: 一番喜ばれた親孝行はどんなこと?

最も回答者数が多かったのは、断トツで「一緒に旅行」という結果になりました。
食事や買い物と比べて特別感があることや、印象に残りやすいことから喜ばれたのではないでしょうか。
2位以降は、「一緒に食事」「実家へ帰る」などの回答が続いています。

一番喜んでもらえた親孝行について、具体的なエピソードを尋ねてみましたので、その一部をご紹介します。

【一緒に旅行】

・毎年旅行に行く。(東京都/41歳)
・年に1回は国内旅行をしている。(富山県/46歳)
・仕事を休んでいたときに、一緒に九州に行ったのが喜ばれました。(広島県/35歳)
・仕事が空いたとき、不定期で、温泉など、旅行に行く。(愛知県/39歳)
・お金を貯めて、家族で近場ではありますが、車で温泉行ったり、美味しいものを食べたり。(北海道/38歳)
・誕生日のお祝いに家族旅行をした。(大阪府/37歳)
・海外ウェディングと合わせて家族旅行もプレゼントしたらとても喜んでくれた。(神奈川県/30歳)
・両親の還暦祝いで旅行に連れて行ったことが喜ばれました。(宮城県/37歳)

【一緒に食事】

・たまに一緒に外食に行く。(神奈川県/48歳)
・年に一回家族で食事に行くようにしている。(千葉県/28歳)
・誕生日に一緒に食事をしにレストランに行ったこと。(愛知県/30歳)
・還暦で食事に行った。(千葉県/25歳)
・両親の結婚記念日に回らないお寿司に連れていってあげると喜ばれました。(兵庫県/43歳)

【実家へ帰る】

・月一回程度、子どもを連れて実家に帰る。(東京都/43歳)
・実家が1時間くらいと割と近いので、連休があればなるべく帰るようにしている。(東京都/31歳)
・半年に一回は実家に帰ることにしていて、一緒にお墓参りをしている。(大阪府/46歳)
・毎年お盆に帰省する。(千葉県/35歳)
・ひ孫を連れて帰った。(福岡県/43歳)

【その他】

・月1で電話をしています。プレゼントなどもしていますが、子どもが元気であることを、声で知らせてくれることが一番と言われます。(神奈川県/49歳)
・父が亡くなってから月に何度か外で飲んだり、外食したりすると喜ばれる。(北海道/37歳)
・その昔、一人暮らしをしているときに旅先から手紙を出した。(北海道/49歳)
・日頃から料理を作っている。(広島県/23歳)
・誕生日に、エステのコースプランをプレゼントした!(沖縄県/24歳)

月に1回や年に1回など定期的に親孝行をしている方もいれば、親御さんの誕生日や記念日、お盆などのタイミングに親孝行をしている方もいらっしゃることが分かります。
このあたりは、親孝行をする側の年齢や、互いの家の距離などによるところが大きそうですね。
「年に1回旅行へ行っている人が多いから」といった理由ではなく、親孝行ができるタイミングで無理なくやってみるのが良さそうです。

親孝行に対する親の反応はどうだった?

続いて、上記のような親孝行に対し、親御さんがどのように喜んでくれたのかについても聞いてみました。その回答の一部をご紹介します。

【一緒に旅行】

・また行こうねっと言って、ニコニコしてました。(北海道/38歳)
・終始テンションが高くて、ずっと笑顔が絶えなかった。(神奈川県/30歳)
・特に言葉はありませんでしたが、終始ニコニコしていました。(三重県/48歳)
・感謝の言葉をもらった。(愛知県/24歳)
・よくそのときの写真を見てるそうです。(東京都/28歳)

【一緒に食事】

・とても喜んでくれた。(大阪府/31歳)
・特に言葉にはしてないが、たまに人に自慢したりしています。(群馬県/33歳)
・美味しかった。こんなお店があるんだね。また連れてきてね。などと言ってくれた。(広島県/47歳)

【実家へ帰る】

・ニコニコしていた。(神奈川県/41歳)
・よく帰って来たねと、うれしそうだった。(福岡県/43歳)
・特に言葉はないが、喜んでいる感じはする。帰省しなくなったら、寂しがると思う。(東京都/31歳)

【その他】

・プレゼントしたものを喜んで身につけていた。(北海道/42歳)
・電話をしたら「話し相手がいて今日はいい1日だ」と言ってくれた。(東京都/44歳)
・料理を作ってあげたら「ありがとう!自分では作らん料理を食べれるから嬉しい」と言っていた。(広島県/23歳)

どの親孝行に対しても、「楽しそうにしていた」「感謝の言葉をもらった」などのうれしい反応があったというコメントが多く寄せられました。
また、分かりやすいリアクションはなくても「なんとなくうれしそうにしていた」といった、親子だから分かる喜びの様子を感じ取っていた方も多かったことが印象的です。

今後やってみたい親孝行はどんなこと?

この先やってみたいと思う親孝行についても、アンケートで回答してもらいました。
ここでは、「実際にやったことはないけれど、今後やってみたい親孝行」についての回答をランキングでご紹介します。

画像: 今後やってみたい親孝行はどんなこと?

「旅行をプレゼント」という回答が最も多く、次点は「一緒に旅行」となっています。旅行は一番喜ばれた親孝行でも1位に選ばれていますから、今回「やってみたい」と答えた方にはぜひ実行してみてほしいですね。

3位には「親の看病・介護」が、5位には「仕送りをする」といった回答が挙がっていることも特徴的です。
お子さんが将来に備えて、「子が親に何かをしてあげる」スタイルの親孝行を考え始めていることが分かります。

また、4位には「一緒に飲みに行く」という「親子飲み」がランクイン。
昔から、「子どもが20歳を迎えたら、一緒にお酒を飲むのが夢」と語る親は多いものです。
仕事や家のことなどで忙しく、なかなか親と一緒に飲みに行く時間がないという方も多いかもしれませんが、お子さんがお酒に付き合ってくれることは親としてとてもうれしいもの。
帰省のタイミングなどで親子飲みに誘ってみると、喜んでくれるかもしれませんね。

おわりに

今回は、実際にやってみた親孝行と、喜んでもらえた親孝行、そして今後やってみたい親孝行について聞いたアンケート結果をご紹介しました。

今回のアンケートでは、一緒に食事や買い物に行ったり、プレゼントを贈ったりといった親孝行をしている方が大勢いることが分かりました。
一番喜ばれた親孝行は「一緒に旅行」という結果にはなりましたが、実家に帰る、電話やメールで連絡を取るなどのささやかな親孝行でも親御さんは喜んでくれるのではないでしょうか。
親孝行をしたいと思ったら、まずは親御さんに会いに行ったり話をしたりしてみるのが一番かもしれませんね。

調査概要

調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年08月02日~08月09日
有効サンプル数:227(20代~40代の男女)

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.