還暦祝いは、人生の節目のお祝いです。
親御さんがそんなお祝いの日を迎えるなら、何か記念になるものをプレゼントしてあげてはいかがでしょうか?
今回は、還暦祝いを間近に控えた55歳~59歳のお母さんたちに、「還暦祝いにもらえたらうれしい記念品」についてアンケートを実施しました。
還暦祝いの記念品選びの参考にしてみてくださいね。

還暦祝いに「何か記念になるもの」をもらえたらうれしいと思っているお母さんは47.3%

還暦前のお母さん方にまず尋ねたのは、『還暦祝いに「何か記念になるもの」をもらえたらうれしいと思いますか?』という質問。
記念になるものが欲しいと考えている方は、どれくらいいらっしゃるのでしょうか?

画像: 還暦祝いに「何か記念になるもの」をもらえたらうれしいと思っているお母さんは47.3%

アンケートの結果は「はい」と「いいえ」がほぼ半々となりました。
「いいえ」と答えた方の多くは「品物は特に欲しいと思わない」という考えをお持ちのようでした。
還暦祝いには品物をプレゼントしてもらうよりも、家族や親戚で集まってお祝いしてもらいたいという気持ちが強い方もいらっしゃるようです。
どんなお祝いの仕方が良いのかはあらかじめリサーチしておいたほうが良さそうですね。

とはいえ、半数近くのお母さんは記念になるプレゼントが嬉しいと答えています。
今回はそんなお母さん達に喜んでもらえそうな贈り物をご紹介したいと思います。

還暦祝いに記念になるものがうれしい理由は?

先ほどの質問に「はい」と答えた方に、還暦祝いに記念になるものをもらえたらうれしいと思う理由も合わせて聞いてみました。

還暦は一生に一度の特別な節目だから

・いつの時でも記念になる物をもらえるのは嬉しいが、特に還暦は特別に感じるので。(大阪府/58歳)
・特別な節目となる日になるので、お祝いをしてもらえる事が嬉しく、何か心に残るものがもらえるとより記念になると思うから。(千葉県/55歳)
・やっぱり、人生の大きな節目のような気がするからよく生きたねと祝ってもらいたいな。(大阪府/56歳)
・いつもは離れて暮らす家族が集まれる機会だから、記念に残るものがあれば嬉しい。(岐阜県/55歳)

プレゼントを見る度にお祝いしてもらったことを思い出せるから

・そのプレゼントを見るたびにその時の場面がよみがえり、幸せな気持ちになれると思うから。(大阪府/55歳)
・何か食べに行くのも良いが、見て思い出せるものが欲しいと思った。いつでも思い出せると思うから。(東京都/58歳)

一生に一度の大きな節目を祝ってもらった思い出を形に残して、後で思い返したいと考えている方が多いようですね。

お母さんたちが思う「記念品」はこんなもの

では、お母さんたちが「還暦祝いにもらえたらうれしい」と思う記念品とはどんなものなのでしょうか?

画像: お母さんたちが思う「記念品」はこんなもの

3分の1以上の方から選ばれて1位となったのは、「手紙や寄せ書き」でした。
お祝いの気持ちがストレートに伝わる、手紙や寄せ書きなどのメッセージをもらえたらうれしいと思うお母さんが多いようですね。

お祝いのプレゼントがどんな品物なのかといったこと以上に、お祝いをしてくれる“気持ち”そのものが何よりうれしいと感じるのかもしれません。

また、還暦祝いの品といえば「赤いちゃんちゃんこ」というイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、今回の質問での回答率はわずか3.2%となりました。

オーダーメイドの記念品、人気は財布などの革小物

還暦祝いに子どもからもらえたらうれしいと思う記念品ランキングで2位となった「オーダーメイドの品物」。具体的にはどんなものをもらえたらうれしいのでしょうか。

画像: オーダーメイドの記念品、人気は財布などの革小物

1位は、55.8%の方に選ばれた「財布などの革小物」でした。
財布は日常的に使用しますが、好みの色や素材で使いやすいものを探すとなると、なかなか難しいもの。
オーダーメイドで自分好みの財布を作ってもらえたらうれしい、と考えているお母さんが多いのかもしれませんね。

2位には、僅差の50%で「アクセサリー」が続きました。
還暦祝いという特別な節目だからこそ、世界で1つの特別なアクセサリーやジュエリーが欲しい気持ちがうかがえます。

名入れの記念品、人気はまたも革小物

では、「オーダーメイドの品物」に次いで3位となった「名入れが施された品物」はどんなものが人気なのでしょうか?

画像: 名入れの記念品、人気はまたも革小物

1位は、オーダーメイド品と同じく「財布などの革小物」という結果に。
身近なものであるということに加え、さり気なく名入れできる点も多くの方から選ばれた理由かもしれません。

2位と3位には「マグカップ」「グラス、コップ」に「腕時計」「置き時計」と、カップ類と時計がそれぞれ2つずつ並びました。どちらも日常的に使ったり身につけたりするものなので、見る度に還暦祝いに贈ってもらったことを思い出せる、といった理由から選ばれているのではないでしょうか。

こんな記念品をもらえたらうれしい!

贈る品物を決めてから悩むのが、「どんな点を重視してプレゼントを選べば良いのか」ということです。
そこで、「うれしいと思うポイント」について聞いてみました。

画像: こんな記念品をもらえたらうれしい!

最も多くの方から選ばれたのは「好みのデザインのもの」で57.5%、次点は「実用的なもの」で56.1%でした。

「記念になるからうれしい」とは言っても、やはりお母さん好みのデザインのものや、日常的に使える実用的なもののほうが喜ばれる傾向にあるようです。

一方で、「赤いもの」と答えた方はわずか7.7%。
「還暦といえば赤」というイメージもありますが、「赤いちゃんちゃんこをもらえたらうれしい」と答えた方が少数だったのと同じく、あまり色にはこだわらずにプレゼントを選んだほうが、お母さんに喜んでもらえそうです。

関連する長寿のお祝いコラム

おわりに

今回は、お母さんがもらえたらうれしい還暦祝いの記念品に関するアンケート結果をご紹介しました。
もらえたらうれしいと思う記念品ナンバーワンは「手紙や寄せ書き」という結果になりました。
人生の大きな節目である還暦には、やはりお子さんやお孫さんたちからの心のこもったプレゼントを欲しいと思っている方が多いようです。還暦を間近に控えたお母さんがいらっしゃる方は、ぜひ今回の結果を参考に記念になるプレゼントを選んでみてくださいね。

調査概要

【事前調査】
調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年11月22日〜11月29日
有効サンプル数:2761(成人済みの子どもがいる55歳〜59歳の女性)

【本調査】
調査区域:47都道府県
調査方法:インターネットリサーチ
実施期間:2018年11月29日〜12月5日
有効サンプル数:221(還暦祝いに記念品が欲しいと思っている、成人済みの子どもがいる55歳〜59歳の女性)

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.