お父さんの60歳の誕生日は、同時に還暦のお祝いでもあります。せっかくですから、いつもより特別なプレゼントを贈りたいですよね。
しかし、特別なプレゼントというと何を贈れば良いのか迷う方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、お父さんの還暦祝いにおすすめのプレゼントを3つのジャンルに分けてご紹介します。

【1】お父さんの趣味に関するプレゼント

画像: PIXTA

PIXTA

ゴルフが趣味のお父さんには、ゴルフグローブやゴルフウェアなどのゴルフグッズが良いでしょう。
イラストやメッセージ、お父さんの名前をゴルフボールなどに入れてプレゼントできるサービスもあるため、そのようなサービスを利用してオリジナルゴルフグッズを作ってプレゼントしても喜ばれそうです。

釣り好きのお父さんには、釣り道具を。
メインで使用する釣り竿やリールはお父さんのこだわりが出やすいグッズなので、ルアーなどの小物や防寒着、釣り用のウェアなどをプレゼントしてはいかがでしょうか。

ゴルフ・釣り道具ともに、予算は1万〜3万円ほどで十分なプレゼントを用意することが可能です。

写真が趣味のお父さんには、希望をリサーチして最新のカメラ製品をプレゼントすると喜んでもらえるはずです。
思い切って一眼レフカメラをプレゼントするのであれば、予算は5万円から。上位機種の場合、30万円かかります。
カメラ本体ではなく、カメラの交換用レンズをプレゼントする場合は、各メーカー1万円台から販売されています。

【2】実用的なプレゼント

画像1: iStock

iStock

お父さんへの還暦祝いには、食器やバッグなどの実用的なプレゼントも喜ばれます。

コーヒーカップやビールグラスなどの食器の場合、1つあたりの金額が控えめ。
しかしせっかくの還暦祝いですから、お父さんの毎日のリラックスタイムがより豊かになるような、ワンランク上のブランドの食器を選ぶことをおすすめします。
予算は5,000円〜1万円だとラインナップ豊富でしょう。

定年退職を迎えるお父さんなら、これから旅行することが増えるかもしれません。
それを見越して、軽くて丈夫な旅行用バッグやキャリーケースなど、気の利いたプレゼントを贈るのも喜ばれそうです。
手頃なものでは2万円前後から、高級ブランドでは数十万円のものもありますが、種類が豊富なため、好みや予算に応じて選ぶと良いでしょう。

【3】おいしい食事と「親子の時間」をプレゼント

画像2: iStock

iStock

還暦祝いのプレゼントとして意外と喜ばれるのが、旅行や食事会などの「体験・思い出」です。
自宅で食事会を開くのであれば、いつもより豪華な食材で盛り上げるのはいかがでしょうか。ブランド牛やカニなどの高級食材で、特別なお祝いを演出するのがおすすめです。
一例として、霜降りしゃぶしゃぶ用の「松阪牛」なら10人分で約4万円、タグ付きで大きめの「活松葉ガニ」なら2杯で3万円程度が相場といわれています。

レストランや料亭などでの食事会を考えている場合、1人あたり5,000〜1万円ほどの特別感のあるコース料理が良いでしょう。
食事会は、日頃離れて暮らすお子さんやお孫さんが一堂に会する機会でもあるため、お父さんもきっと喜んでくれるはず。
兄弟がいる場合は、ぜひ連絡を取り合ってみんなで集まれるよう計画を立ててみてくださいね。

▼関連する長寿のお祝いコラム

おわりに

画像3: iStock

iStock

今回は、お父さんの還暦祝いにおすすめのプレゼントを3つのジャンルに分けてご紹介しました。
「人生100年時代」といわれる今、還暦のお祝いは通過点にすぎないと言えるのかもしれません。
しかし、これからもますます元気でいてほしいという願いを込めて選んだプレゼントは、きっとお父さんも喜んでくれることでしょう。

今回ご紹介したプレゼントを参考に、ぜひあなたのお父さんにぴったりのプレゼントを探してみてください。

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.