70歳のお祝いである「古希(古稀)」。
同じ長寿祝いでも「還暦」に比べると、やや知名度が低いかもしれません。
どんな風にお祝いすべきか、何を贈るべきか、なんだかよく分からないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、今まで『だんらん日和』に掲載してきた記事の中でも、「古希祝い」に関するものだけを集めてみました!

ご両親やお世話になった方へ古希祝いをしようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

古希の祝い方について

還暦では「赤」がお祝いの色となっていますが、古希(古稀)のお祝いの色は何色だか知っていますか?この記事では古希の由来や祝い方、プレゼントにおすすめの花などを紹介しています。

古希祝いで贈る花に関しては、組み合わせや色などに注意しなくてはいけない点もあります。
どんなお花が適しているか書かれていますので、しっかりと確認して素敵なお祝いができるといいですね。

古希祝いのプレゼントについて

贈る相手に合わせて、おすすめのプレゼントをご紹介した記事をそれぞれご用意しました。
親世代の方にアンケートを実施した記事もありますので、リアルな意見を参考にしながら、贈り物の内容や予算を考えてみてください。

お母さんに

お父さんに

古希祝いの食事会について

古希を控えた親御さんの子ども世代の方にアンケートした結果をご紹介している記事です。
アンケートの結果を参考にしつつ、親御さんの性格や食の趣味に合わせて、場所やメニューを選んであげてくださいね。

古希祝いの手紙の書き方について

古希を迎える義理の両親や上司、恩師へ送る手紙やメッセージカードの文例集です。
健康や長生きを願うメッセージを織り交ぜつつも、お年寄り扱いをしすぎない配慮が必要となり、作成が難しいですね。
文例を参考にしながら、相手の方へと想いが伝わる、素敵な古希祝いのメッセージを作成してみてください。

いかがでしたでしょうか。
『古希』にまつわるマナーや、人気のプレゼントなどをまとめた記事をご紹介しました。

これまでの感謝とこれからのご健康を願う気持ちがきちんと伝わるよう、しっかりと準備をして、
心のこもったお祝いができるといいですね。

記念になるお祝いの場をお探しの方へ

センスのある贈り物をお探しの方へ

This article is a sponsored article by
''.